10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリウスと月の話 3回

月と言えば日本神界では「月詠神」ですね@^^@

初めて本格的に伊勢神宮参りで、内宮・外宮を参拝済ませ次に向かったのは『 月 詠 宮 』でした。
前回述べたエピソードもあり、不思議な感覚で帰り道の参道を歩き、鳥居をくぐり正面を向き、挨拶をしようとした時「 もう良いのでは無いですか? 」とイザナミ神の優しい母声がしました。 
母の子を想う気持ちは永遠に変わりません。 
これから迎える試練&困難を案じての一言でした・・・・

その声を聞いた時、突然訳も分からず涙が止めどとなく流れ落ちました。

私をメインで守護して頂いてる神様が母様に語りかけました。
「もう少し・・・・あと少し居させてい下さい。立派に御役目を果たしましたら戻ります」と仰られました。


私自身が発した言葉ではないので、自分は客観的に「 そうなのか~・・・ 」と感心&納得して後ろ髪を引かれる想いで帰路に着きました。

私自身、今までの記憶が正しいのか? 見た事の無い記憶の映像は何なのか? 前世の記憶も蘇り本当なの???と疑いもしました。

私を守護してる神様って本当に「OOO命」なの???

幻想?妄想?・・・・色々悩んだ時期もありました。

最後の手段と思い挑んだのが「 退 行 催 眠 」でした。
そこで見た幼い頃の私、もっと深く遡ると見た事の無い景色や感じた匂い・記憶階段をどんどん辿り行き着いたのが日本神界でした。

途中でレムリア時代 大和朝廷時代 戦乱中国 三国志時代 イエスキリストと生きた時代・・・・etc

大きな時代の転換期に転生を繰り返して参りました。

私個人の話になっちゃいましたネ・・・・・

あれ~・・・・シリウスと月の話からかなり脱線しましたネ@^^@



もうすぐ約束の1万突破します!!!

訪問者1万人達成した時、最期の日記を書きます。
その時、我が一族の家紋・失われしイスラエル12氏族の証を画像で紹介します。
(最期の日記は個人の情報に近いので、掲載後6時間程度で消去します)

今まで訪れて頂いた方々へのチョ~目玉プレゼント!!!!!

人間が今生で行きつかなければならない『 究 極 の 奥 義 』をコッソリ御教えしますのでお楽しみに~♪

この奥義こそが北斗神拳「無双転生」と同じくらいの究極奥義です。

この奥義を知った時人間は『 神 』に戻るとされる究極奥義です@^^@
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。